日本での転職事情

就職して定職についた場合、その会社で長く勤めていることで世間は評価される傾向にあります。
逆に、頻繁に転職を繰り返すことはあまりよい評価にはならない傾向にあります。
あなたが転職による経験が有益になっていると実感していても、
短期間で転職を繰り返すというのはあまりよく見られません。

特に住宅ローンを組む場合、この傾向が強くあります。
場合によっては、転職を繰り返していることが原因で、
住宅ローンが組めないことが多くあります。
ですので、もし転職を考えているのでしたら、
そういったデメリットがあることもしっかりと理解した上で転職をするとよいでしょう。

 

転職を経験した方ならわかると思いますが、転職は転勤とは比べ物にならないほどの環境の変化があります。
人間関係や職場、仕事内容などすべてが新しくなるため、生活がいっぺんすることでしょう。
そのような新しい環境でうまくなじんでいくためには、
かなりの努力が必要であるといってもよいでしょう。
ですから、新しい職場ではかなりのストレスを受けるでしょう。
これはどんな職場であっても避けて通ることはできません。
ですが、このストレスは一度は経験しておくとあなたの人生にとってとてもよい経験になると思います。